おいしいネギの選び方

鍋物や汁物の具として欠かすことのできないネギですが、何も考えず適当に選んでしまっている方も多いと思います。実はネギにも正しい選び方があり、旬の時期と合わせて知っておくと便利です。ネギは大きく、長ネギと葉ネギに分けられますので、それぞれの選び方について考えてみます。

 

鮮度の良い長ネギの見分け方

長ネギは、先端部分の緑色とその下の白い部分の色合いがくっきりと分かれており、長くかたく締まっているものを選ぶのがポイントです。既に乾燥していたり、色が変色しているようなものは古くなっているので避けましょう。

 

鮮度の良い葉ネギの見分け方

葉ネギは、長ネギに比べて白い部分が少ない野菜です。選び方としては、葉っぱの緑色が鮮やかであり、かつ濃いもの。葉先までしっかりと張りのあるものが新鮮です。しわしわになっていたり、元気がなさそうなものは既に鮮度を過ぎていますので避けたほうが良いといえます。

 

ネギに含まれる栄養価について

ネギはもっとも美味しく食べられる旬の時期は冬期間といわれていますが、実際は一年中手に入れることができる食材です。あの細長い実体の中にはカルシウム、鉄分、各種ビタミンなどまんべんなく栄養成分が含まれています。風邪対策にも、免疫力向上にも効果的ですので、ぜひ色々なお料理に使ってみてくださいね。

コメントは受け付けていません。