通販なら選べる安全な野菜

通販で野菜を取り寄せするということ

原発事故以降、安全な野菜を通販で購入するという方も多いのではないでしょうか。おいしっくす、らでぃっしゅぼーやなど有名な食材通販サイトなどは既に放射性物質を独自に検査し、さらに国が定める基準値を厳格に改定しているところもあります。基準では10分の1となっている自主規制値ですが、2分の1にまで引き上げているお店も存在します。このように国の言うことをうのみにせず、安全な野菜を確実に私たちのところへ届けてくれるお店というのは非常に信頼性が高いと思います。また、通販では通常の野菜の他に地方の名産品や珍しい野菜なども取り扱っているため、スーパーや八百屋さんで野菜を買うよりも色々なもののなかから食材を選ぶことができます。また、通販には野菜以外にも肉や乳製品などを一緒に取り寄せられたり、その時一番旬な野菜をそのつど届けてくれるというメリットもあります。

 

被災地を野菜購入で応援する

上記とは逆に、福島や茨城などの野菜を出張販売している場所も存在します。現地にも色々なお店がありますし、東京に出店しているアンテナショップなどでは野菜を販売しています。「もったいない」を合言葉とし、今まで当たり前のように消費していた被災地を野菜をもう一度購入して以前と同じように応援するという気持ちはとても大切です。この、被災地野菜に関する情報やNPO法人のホームページや農家、あるいは自治体のブログで確認することができます。

コメントは受け付けていません。