新鮮な産地直送野菜を食卓に!

放射能汚染への心配が広がり、最近は宅配を利用して野菜を購入されている方が増えてきているように感じます。しかし宅配を利用すると料金が高くついたり、届く野菜が季節ごとに変わってしまい好きなものを選べなかったり、産地が「西日本産」としか明記されておらず、具体的にどこから来た野菜なのか不安に感じるという心配もあります。宅配サービスの中には産地を明記しなかったり、違う産地に書き換えたりするところもあるそうで、通販が全て安心出来るわけではないのが現状です。

 

産地直送野菜の魅力とは

そこでおすすめなのが「産地直送」野菜です。産地直送とは農家が自ら野菜を送り届けてくれるもので、届く野菜はもちろん、基本的に農家を直接自分で選ぶことができるので、信頼性が非常に高いのです。採れたての野菜を即日発送してくれるところが多く、直売所で買うのとほとんど変わらない品質で色々なお野菜を食べることができるというのはとても魅力的です。

 

産直のメリットはほかにもある

産地直送のメリットはそれだけではありません。業者をたくさん介していないため、送料が通常の宅配に比べて割安になっていることが多いです。また、北海道の農家から直送してもらうことで、その農家だけでなく北海道を支援することもできます。自分の故郷を産直利用によって間接的に支援することができるというのも大きなポイントです。故郷を支援するというのであれば、被災地とその周辺の野菜を購入して支援することもできます。

コメントは受け付けていません。