有機野菜の選び方

野菜ならどんなものでも変わらないし、調理すれば皆同じと思っていませんか?実は野菜には、有機野菜と無機野菜というものがあります。

 

有機野菜にはどんなメリットがあるか

まず「有機野菜」とは、にわとりのフンや落ち葉などの自然に存在するものを使って作られた肥料を使用している野菜のことです。逆に言えば化学肥料を使っていないもの、ともいえます。有機野菜のメリットは、食べる人の健康を損なわないこと、また農薬を使用しないため畑自体もクリーンに保たれるということ。さらにそこから山や川なども守っていくことができます。つまり人間に対しても地球に対してもエコである、と言うことができます。農薬自体は非常に有害な劇物であるばかりか、普段服用している薬と相性が合わない場合は何らかの症状を発症することもありますので、身体の中に入れないよう注意したいものです。

 

注意したい有機野菜について

ただし、有機野菜の中には農薬を使用しているにもかかわらず「有機」と表示している例もあります。また外国産の野菜も増えてきており、中国産のものは十中八九農薬を使用している野菜であるため、これらが有機野菜の棚に混じって置かれている場合は何気なく手に取り、購入してしまっている可能性もあります。つまり、本当に無農薬の野菜を手に入れるには自分自身で栽培するか、知人の農家から直接有機野菜を売ってもらうか、農家が行っている野菜の直売所に行くかの選択肢しかありません。一番手軽な方法は自分で作ることですが、手間も時間もかかりますので、やはり直売所を利用する方法が良いでしょう。毎日食べる野菜だからこそ、有害な物質が含まれていない安全なものを食べていきたいですね。

コメントは受け付けていません。